2021年4月25日日曜日

高知土佐清水Vaporでお買い上げの商品に関して




当店でお買い上げの商品に関してのアレコレについて。


アトマイザー、MOD、ドリップチップも含め可能な限り継続してお使いいただけるようにサポートいたします。

ただ何もかもかかってこいや、というわけにもいきませんので。

以下をご参照下さい。


・初期不良に関して

まず、なるべく早くお問合せお願いいたします。

返品、交換、修理等、対応させていただきます。

発送から一週間以内に通常の使用にて故障したものを初期不良とさせていただきます。

大きな傷や落下痕等がある場合は有償での修理対応といたします。

申し訳ございませんがご了承の程よろしくお願いいたします。


・パーツの経年劣化等に関して

アトマイザー、ドリップチップのパーツは販売から2年以内であれば予備をご用意しております。

(二年以上経った商品の場合はパーツの在庫がきれている場合もございます)

MODの部品の場合は有償での修理対応となります。


・MODの修理に関して

有償での修理となります。

メーカーに送っての修理となりますので送料だけでも往復5000円以上かかる場合がございます。

修理代も基板交換となると最低15000円くらいはかかります。

お代金はかかってしまいますが可能な限り対応いたします。

修理が不可能なプロダクトは当店は取り扱っておりません。

お気軽にお問合せ下さい。


・修理が不可能とされる場合

お客様が既にご自身で修理されている場合には対応出来ない場合がございます。

これも場合によりますが…ご相談下さい。

特にアロンアルファをご使用されたり、ご自身でハンダを付け直したりした場合は対応は難しくなります。


基本的には何かあればお問い合わせいただくのが一番手っ取り早いです。

以上、よろしくお願いいたします。



2021年4月24日土曜日

U-MODS あれこれ

 


はい。今回はぱっと見では伝わらない秘密を探ってみましょう。


まずはサイズの比較。

とりあえず私物の怪しい色のやつで。

他のハイエンドMODと比較するのは角が立ちそうなので…

マスプロの王様にいらしていただきましょう。

はい、だいたいみんな持ってるぎんいろのやつ。



こうして見るとどっちもピコよりちょっと大きいくらいのサイズ。

Crypticは単品画像見ると特に大きく見える気がしますけど…割と錯覚です。

注目していただきたいのはケツの部分。



こちら側から見ると…実はピコが一番大きいんですよ。


Regulaは丸みを帯びて上に向かって緩やかな曲線を描いています。

Crypticは足の部分はストレートに近い形。上から見るとぎゅっとくびれていますね。


そしてRegulaはUSBの口があります。

Crypticは足がさらにスリムになっているのでUSBの口はありません。

(実はその関係でCrypticの方が若干安かったりします。)


人間の指はだいたいの方が中指から先は順に短くなっているわけで…

そして指がかかる部分やスイッチの位置が低くなればさらに力をかけやすくなっている方が当然持ちやすいと。そういう事です。



次はアトマイザーを乗せた様子を見ていただきましょう。


Regula on Achilles

アトマイザーが少し埋まる感じにマウントされます。スプリング式です。

エアフローが見えない感じになっても微妙に外に広がっている形状なので問題なく吸えます。


Achilles on GINIRO

あのノッポのAchillesさんが見事に埋まっていますね…!

MODから直でドリップチップ生えてるようなバランスです。

Achillesより短いアトマイザーだとCrypticにはちょっと向かないかもしれません。


パチャブラムonダック。

FEVにFuji。


実はいつからだったのか覚えていませんが、ユーザーからの要望により、

23mmまで載せられるようになっています。主にFEVのため。

前のバージョンは22mmです。

私の黒いやつの方には載りません…ぐぬぬ。



U-MODSはアート(デザイン性)と実用性の両立をコンセプトに制作されています。

モダーの思う理想を実現しつつもユーザーからのフィードバックを反映してより使いやすく仕上がってきたのです。

初期の頃と比べるとアトマイザーマウント部の変更だけでなく、+ーボタンもより押しやすいように改良されています。

(というかボタンの改良が実行されたので仕入れを決めました)


今が旬です。いかがでしょうか。

いい感じに仕上がってます。

2021年4月23日金曜日

U-MODS上陸の巻(入荷いたしました)



はい。ギリシャのU-MODSです。

色々あった末に強烈にラブコールしたら入荷できちゃいました。

25日の20時より販売開始いたします。


前々から個人的に使っていて、オススメ出来るしモダーのサポートも悪くないなあ、とは思っていたんですけれども…まあ数が出てこないんですよ。

特にスタビライズドウッドのモデルは去年は抽選権を得るのが争奪戦になっていました。

今も戦いは継続していたりします…私もまだウッドのモデルは持ってませんw


で、あんまりにも供給が追い付かないもんだから樹脂もやりはじめたんですけど…

ジュマやマイカルタだと削ってみたら中の方の模様がイマイチって事があったようでして。

モダーが削ってみて気に入らないと容赦なく捨ててやりなおしちゃう人なので予定より少なく終わってしまいました。


そんなの感じなので今回は全部デルリンのモデルになります。

今後いい感じのブロックが確保出来て予定通り制作が進んでいれば…他の素材のモデルも入荷する…かもしれません。


☆Regula

ブラックデルリン


ホワイトデルリン

Uの文字の部分がパフボタンになっています。


☆Cryptic

ブラックデルリン

ホワイトデルリン(カーボンコートチューブ)


それぞれのモデルとカラー、カーボンコートチューブとSSチューブで合計8台になります。

基板はDNA60のスモールスクリーンです。

マッチングドリップチップがそれぞれ付属します。

お値段はモデルによって全部違うんですが…だいたい65000円弱くらいです。


各モデルについての詳しい内容はまた明日、このブログにアップします。

もちやすい!にぎりやすい!では終わらない秘密を…皆様にひっそりお伝えいたします。

なーんか理屈屋がグダグダ言ってる、と。

よろしければ適当にご覧ください。


よろしくお願いいたします。


2021年4月6日火曜日

TitaniumModsについてのお知らせ(2021.04.06)

 


はい。すっかりブログの存在を忘れて畑をいじっていました。

井上です。

今後は色々と情報発信しようと思い立った…んですが。

まず皆様が一番気になる情報をお伝えしようと思います。

連日リクエストをいただいているTitaniumModsに関してのお知らせです。


※こちらは2021.04.06のお知らせになります


当店の次回の入荷はだいたい5~6月のどこかになると思われます。

流通もコロナの影響でグダグダですのでご容赦下さい。これ以上は全く読めません。

そしてエングレービングを入れる工程が現状不可能との連絡がモダーから来ました。

つまりはノンエングレービング、のっぺらぼうなやつらオンリーの入荷となります。


次回入荷予定の商品は、

AchillesⅡ 22mm

AchillesMini 22mm

Achilles 24mm

AchillesMTL V2 ??mm(おそらく22mm)

以上の商品になります。


エングレービングモデルをリクエストのお客様。お応え出来ず申し訳ありません。

いずれは復活してくれるはずです。のんびりお待ち下さい。


AchillesⅢは現在取り扱い出来ないとの事です。

その代替として急遽提案されたのがMTLV2という商品でした。

まだ私も触った事がないのでウチの主義には反するんですが…。

色々商談が進んだ段階で言われたので。

使ってみてダメそうなら突っ返すつもりでとりあえずOKしました。

荷物が届いたら一度また別の記事で概要をお知らせいたします。


ウクライナは現在コロナによる検疫体制がとても厳重…らしいです。

日常生活やお仕事に影響が出る程度には。

まあ旧共産圏ですし…。日本では出来ないような人の移動の制限が出来ちゃうんでしょう。

ま、そこら辺はいいとして。


写真の、

AchillesにばっちりなGramのSutonLong、GINIRO、ご用意しております。

なんかすごい形のModも…近日中に何かお知らせ出来るかもしれません。多分。


よろしくおねがいいたします。

2020年5月25日月曜日

Fusion Project AUREA LE

たまにはウチで販売がない子も…。



はい。FPのアレです。

去年のStellarのイベントの時に触らせてもらったのは前のバージョンでした。
液晶部分辺りまで金属パーツで割とどっしりなイメージでした。
バッチの関係で私が作ってもらう事になったのは寒くなってから…(うろ覚え)
ちょうどLEを作るよーって話が出たのでそっちでお願いしてみました。

使ってみてとてもよかったので入荷したかったんですが…。
ちょうどウクライナに全力で振込んでお金がなかったのです。
というわけでウチにはありません。

現在3PCSVAPE様で抽選販売予定です。(2020.05.24)
3PCSVAPE様

あ、四周年おめでとうございます。



せっかくなので軽く使用感等。



本来のモデルと比べて軽いからLE(Light Edition)なのか、
軽いModを目指したのか…まあ聞いてないんですけど。とにかく軽いです。
Woodによって違いますがだいたい80gくらいだと思います。
Picoより軽いのは偉いですね。




底部、電池の蓋までセラコート加工してあります。
ご安心下さい。こんな悪趣味な色は私のModだけです。
普通はシックな感じでWoodに合わせて作られています。

USBでの充電は出来ません。まあ…そこは好みでしょう。





上から。

ピンを調整するタイプ。
アトマイザーは24mmまで。
底が24で上が膨らんでたりすると干渉するかもしれません。
隙がない仕上げ具合です。なんか跡ついてるのは私が適当だからです。





右手で持つイメージ。まあ、普通に良いです。





これ、左手で持つべきです。
人差し指で引っかけて素晴らしいバランスで保持出来ます。
親指パフもバチコリです。





こういうのって伝えるの難しいですね。
是非3PCSVAPE様で実際手に取ってみて下さい。
こんな怪しい色じゃなくてハイセンスなModが待ってます。

いつかウチにも来る…かもしれません。




2020年4月25日土曜日

XMTC Thing



はい。
なんかかわいいやつらがイタリアからやってきました。

ぶっちゃけるとですね。
個人で注文しようとしたらなんか今作業中のがあるって話だったので…
まとめて仕入れてしまいました。
005~008だったんですが007は私の私物となりました。ガハハ。

良いところは…サイズと質感!

だいたい皆さんが持ってるであろうピコと並べてみました。
とりあえずパチブラム乗せて。



背の高さは言うまでもなく…。
すこーし、デザインの都合で横に広いかな、といった感じ。


女性と比べても手が小さい私でもこんな感じでパフ出来てしまいます。ちょっと新感覚。
この感じで持っても軽いので安定して使えます。つい吸い過ぎてしまう…。


そしてEternityと形状が違うチップが採用出来たので電源のオンオフが可能になりました。
本来もうちょっと色々機能が付いてるチップなんですけど…
ショートプロテクションとオンオフ以外はどうでもいい、とモダーの男らしい判断により普通に埋まってます。


悪いところは一つ、若干電池の出し入れがしにくいところです。
慣れればまあ…といった感じですがもうちょっと掴みやすくして欲しかった…。
コレは多分イタリアの某既製品なので仕方ありません。
手作りパーツにしたらそれだけで値段がアホみたいに上がっちゃいますしね。


私は1.2Ω~1.4Ωくらいで使ってます。
このくらいだとよっぽどチェーンしない限りは…他と併用してれば一日使えると思います。
でもまあ…外に持っていくなら電池の予備はあった方がいいでしょう。
この辺は使い方次第、人それぞれですね。


はい。
よろしくお願いいたします。

2020年4月9日木曜日

DrVapes BlackPanther



ニャー

井上です。おはようございます。
世間は大変な事になっていますね。
皆様お元気でいらっしゃるでしょうか。
何とかまあ、各自安全に努めつつ冷静にやりましょう。

BlackPantherが届きました。ニャー。
パンサーの鳴き声って実際どうなんでしょうね。まあどうでもいいか。
このレベルの人にドラえもんとかルフィとか描かせると…闇が生まれますね。


フレーバーは…ハバナタバコ、トルコアイス、マダガスカルバーボンバニラ!

だそうです。
甘いタバコミックスフレーバーってやつです。
これがまぁ…よかったんですよ。もう自分用ほとんど吸っちゃった。


全体的にはとにかく甘くてクリーミーな感触に…
タバコ風味が後口にちょっぴり感じられる程度のバランスです。
あ、バーボンは入ってませんよ。
最高品質のマダガスカルのバニラの品種だか名称だか…忘れました。
そんなような感じらしいです。多分。

締めに来るタバコの味が、僅かながら…ちゃんとキューバの臭いがするんですよ。
私が好きだったCohibaとかHoyoみたいな、そっち系の風味。
ただスティープが進むと甘みがさらに強く混沌としてきちゃって…タバコの香りは余計わかりにくくなるかもしれません。

おのれ。この雄山の味覚と嗅覚を試そうというのか。


はい。
https://kouchivapor.com/items/5e8ee9f2e20b04409d31e650

ウチでもちょこっと売ってます。
よろしくお願いいたします。